スマートフォン その使い方では年5万円損してます

スマートフォン その使い方では年5万円損してます スマートフォン その使い方では年5万円損してます

武井一巳
青春出版社 / 青春新書インテリジェンス
880円+税
2017年5月1日発売



話題の格安SIMとはどのようなもので、これを利用することで毎月の通信費がどの程度軽減できるのか、さらに格安SIMに乗り換えると逆に損する使い方など、格安SIMと格安スマホに関するさまざまな問題を初心者にもわかるよう、簡単に解説した本です。

 目次

プロローグ こんなに安く、便利になった格安スマホ
・キャリアの3分の1以下の安さで、使い勝手はいいもの?
・あなたの携帯代、高すぎます
・どんな使い方なら格安SIMが得になるのか
・【本書に出てくる用語解説】

第1章 自分に合った格安SIMは、こう探す
・出揃った格安SIMのコースと料金
・キャリアも格安SIMも、できることは同じ
・格安SIMではむずかしいことって?
・シンプルでわかりやすい料金体系も魅力
・SNSデータが使い放題などキャリアにはない特典も
・音楽配信データがカウントフリーになるプランも
・乗り換えて得する格安SIM、損する格安SIM

第2章 使うデータ量がわかれば、賢い選び方が見えてくる
・毎月の携帯料金を把握しよう
・自分に必要な月間データ量はこれでわかる
・家族でシェアなら驚くべき安さに
・データ使用量、月11~12ギガバイトが分かれ目
・月のデータ上限を超えた場合はどうなるか
・毎日、高速通信のデータ量がリセットされるSIM
・「データ通信使い放題」のプランは得か損か
・データ容量無制限SIMの3つのパターン
・高速と低速とを切り替えアプリでデータ量を節約
・データをまったく消費しないスマホの使い方

第3章 格安SIMに替えて得する人・損する人の分岐点
・キャリアの通話し放題プランは本当にお得か
・格安SIMでも通話の定額制料金が導入されはじめた
・アプリを使えば半額で通話できる
・無料通話アプリは格安SIMでも使える
・IP電話を賢く利用すれば、こんなに得する
・通話をよくするならLINE SIMという選択肢も
・格安SIMかキャリアか、音声通話の利用頻度による目安
・データ通信も加味すれば、年間20万円以上の差になることも!
・月14ギガバイトが格安SIMの損益分岐点

第4章 格安のメリットを生かしきるスマホの使い方
・キャリアメールしか使えないサービスをどうするか
・本当にキャリアメールは必要か
・SIMとスマホのセット購入で安心
・それでもキャリアが安心なユーザーとは
・SMS機能は付けておこう
・格安SIMと併用したい家庭内Wi-Fi
・無料で使える無線LANスポットの賢い見つけ方

第5章 スマホ入手からSIM設定までの完全ガイド
・“格安スマホ”という名の高級スマホ
・1万円台で新品でオシャレなスマホが買えるように
・日本で使えるスマホ、使えないスマホ
・キャリアショップから郵便局まで、スマホはどこで買う?
・DSDSが2台持ちのわずらわしさを解消
・格安SIM業者のサイトでの契約の手順
・こんなに簡単! OS別SIM設定の基本〈アンドロイド編〉
・こんなに簡単! OS別SIM設定の基本〈アイフォーン編〉
・過当競争時代に突入した格安SIM

巻末チャート──格安SIMかキャリアか、あなたはどのプランが得か!


Copyrigth (C) 1996-2006 by Kazumi Takei. All Rights Reserved.